バチカンってなんだろう写真展

©ゲッティイメージズ

©ゲッティイメージズ

©新潮社 とんぼの本『ヴァチカン物語』 撮影・松藤庄平

本展は、12月8日(日)にて終了いたしました。 ご来場 誠にありがとうございました。

現教皇フランシスコは、日本にキリスト教を伝えた聖フランシスコ・ザビエルと同じイエズス会出身であり、その意味においても歴史的な来日となります。国土は最小と言われながら、ローマ教皇を頂点としたカトリック教会の総本山として、世界に大きな影響力をもつバチカン。また、教皇は、ルネサンス美術の偉大な演出者であり、ヨーロッパ近代美術の礎となったルネサンスの建築・美術の至宝を多数抱えるバチカン。

現教皇フランシスコは、日本にキリスト教を伝えた聖フランシスコ・ザビエルと同じイエズス会出身であり、その意味においても歴史的な来日となります。国土は最小と言われながら、ローマ教皇を頂点としたカトリック教会の総本山として、世界に大きな影響力をもつバチカン。また、教皇は、ルネサンス美術の偉大な演出者であり、ヨーロッパ近代美術の礎となったルネサンスの建築・美術の至宝を多数抱えるバチカン。
この機会にバチカンについて知ってみませんか?

会場で皆様のお越しをお待ちしています。

©新潮社 とんぼの本『ヴァチカン物語』撮影:青木登(上記写真4点)

決定!

桂由美さんデザインの
祭服に関する資料を展示!
1993年に第264代教皇 聖ヨハネ・パウロ二世に祭服を献上した、ブライダルファッションデザイナーの桂由美さんの当時のお写真を本展で展示することが決定しました!
1993年 ヨハネパウロ2世へ祭服献上

トピックス

  • 2019.12.8

    本展は、12月8日(日)にて終了いたしました。
    ご来場 誠にありがとうございました。

  • 2019.11.20

    小倉智昭さんにご来場いただきました。

    小倉智昭さんにご来場いただきました。

    本日は小倉智昭さんにご来場いただきました。
    本展では、カトリック教会の中心地であるバチカンや、ローマ法王フランシスコについて理解を深めるための写真が展示されています。本展は12月8日まで!皆様のお越しをお待ちしています。

  • 2019.11.12

    「バチカンってなんだろう写真展」ついに開幕!
    桂由美さんにもご来場いただきました。

    桂由美さんにもご来場いただきました。

    11月23日のローマ法王来日を記念した写真展「バチカンってなんだろう写真展」、ついにフジテレビ本社で展覧スタート!本展では、カトリック教会の中心地であるバチカンや、ローマ法王フランシスコについて理解を深めるための写真が展示されています。
    本日初日は、桂由美さんもご来場いただきました。
    本展は12月8日まで!皆様のお越しをお待ちしています。

    なお、ローマ法王は、11月23日から26日にかけて、東京・長崎・広島を訪問する予定です。法王の来日は、1981年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶり2回目となります。

公演概要

展示内容
バチカンについて/ローマ教皇の来日について
開催日時
2019年11月12日(火)~12月8日(日)※月曜休館
午前10時~午後6時まで ※入館は営業時間終了の30分前まで
会場
フジテレビ本社屋 25F球体展望室「はちたま」イベントエリア
(東京都港区台場2-4-8 )
観覧料金
観覧無料
※ただし、はちたまへのご入場には、別途一般(高校生以上)700円/小中学生450円(税込)が必要です。
お問合せ
ハローダイヤル03-5777-8600(8:00~22:00)
主催
フジテレビジョン
後援
カトリック中央協議会 他
企画協力
電通
学術協力
成城大学教授 石鍋真澄

注意事項 当イベントにおける献金活動は行っておりません。